事業承継

事業承継の必要性とは!

どうして今、事業承継が必要なのか
 時の流れの中で今を生きるあなたは、何をすべきなのでしょうか?
創業者の夢とは、事業を伸ばして、多くの人に幸せをもたらすこと、
単純に、「次の社長を誰にするのか?」という問題ではなく、
未来を背負う後継者のために、今できることは何なのか、
自分が元気なうちに、成しておくべきことは何なのか、
ゆっくり考えるべき、大事業なのです。

こんなお悩みありませんか?

  • 誰に事業を引き継げばいいのか
  • 親族に承継するのか
  • 親族外の従業員に承継するのか
  • M&Aで承継するのか

まさに今、経営者の高齢化・健康の問題が事業の先行きに対する不安の理由、第一位となっています

経済産業省の発表(平成28年11月28日)によりますと、
2020年頃に団塊経営者の大量引退期が到来とのこと。

中小企業経営者の年齢ピークは66歳に、
直近の経営者の平均引退年齢は、中規模企業で67.7歳、小規模事業者では70.5歳となっています。
ということは、2020年ころには、数十万の段階経営者が引退時期に!!

だから今、後継者教育のチャンスなのです!

事業承継には、時間がかかります。
計画的に、時間的ゆとりをもち、取り組みたいものです。
さあ、新しい時代にあった企業へと後継者の育成も含まれる、事業承継に着手しましょう。

事業承継・事業の引継を考え始めた時から弊社にご相談ください

事業承継について迷っていて、なにから手を付けたらいいかわからない方へのお手伝い・・・・・

全力を上げて、皆さまの問題解決をご支援申し上げます。

そこで弊社では○○を提案しています!

弊社がお客様に評価されているポイントは

  1. 現状分析・使途不明金の洗い出し
  2. 家計の貯蓄余力の算出
  3. 家計における無駄な固定費の改善策提案
  4. ストーリー別シミュレーション作成

専門仕業と連携

当事務所では、さまざまなお客様のご相談にワンストップでお応えできるよう関連士業と顧問契約を締結し、必要に応じて相談しています。

事業承継の流れ

step
1
ご相談の問い合わせ・予約

インターネットまたは、お電話(070-4381-8706)でご予約のお申し込みをお願いします。
ご予約のお申し込みから原則3営業日以内(※土・日・祝日は除く)に、FPからお申込内容につきましてご連絡致します。

step
2
相談(ヒアリング)とアドバイス

【資金計画についてアドバイスを行います】
豊富な知識と経験を持つFPとご相談。見直しポイントのアドバイスをうけることができます。

step
3
最適プランのご案内

【複数の選択肢をご提案・比較】
お客様のご意向をじっくりお聞かせいただき、ライフプランを考慮の上、キャッシュフローシミュレーションと作成して、じっくり比較検討できるご提案を致します。

step
4
継続・フォロー

【融資実行まで継続フォロー】
継続的にフォロー致します。また、などもご相談ください。

Copyright© 株式会社 N&Bファイナンシャル・コンサルティング , 2020 All Rights Reserved.